ソフトバンクエアーの評判

インターネット機器

SoftBank Air を3年使用したブログ。遅くなく口コミや評判ほど悪くない。

こんにちわ、tamebloです。

「速度が激遅」、「よく落ちる」、「値段が高い」

などとよく言われれいるソフトバンクエアーですが、先に結論を言いますが大満足です。

引っ越ししある事情から自宅に引くはずだった光回線が引くのに数ヶ月必要になったことでネット環境を整えるのに他に選択肢がなく、コンセントを挿すだけでネットができるこということで使用し始めたソフトバンクエアー(Softbank Air)。

ソフトバンクエアーを使用することことになり4年目を迎えています。

この記事はそんなレビューブログになります。

 

ソフトバンクエアーは情報を交換するデータの容量が多く、常に動き続けるようなオンラインゲームや瞬間瞬間で情報が入れ替わるデイトレーダーには向いて一般的に言われています。

 

ですが普段ネットをする時は、SNS、ヤフーのニュースやまとめサイトを見る、YouTubeなどの動画、などしかしない人に向いています。普通に使用する分にはなんら不便はありません。

 

ソフトバンクエアーの回線速度が遅いというような評判や口コミを目にし、数年使用した感想としてはちょっと違ったので私なりにレビューと解説を書いてみました。

窓際へ配置位置を変えるとグッと速度が上がることもあり、ビデオ会議でよく使われるzoomなどを使用してもカクカクせず正常に使用できます。

 

実際にソフトバンクの店員さんから速度が遅いのを改善する方法も教えてもらっていますので、そのことなども書きました。

ソフトバンクエアーはコンセントに繋ぐだけの簡単なWi-fiです。

工事不要!インターネット使い放題【SoftBank Air】

光回線を引く工事費用も必要ない!

ソフトバンクエアーとは

softbank air ブログ

我が家のソフトバンクエアーです。

まずはソフトバンクエアーについて。

ソフトバンクエアーとは簡単に言いますと、電気が通っているコンセントさえあればインターネットができますよっという機器です。

それもLANケーブルや無線ルーターを用意してプロバイダーを選んで・・・などの手間も一切必要がなく、本当に何も用意せず無線でインターネットができます。

あと他のサイトにあまり書かれていませんが、この機器1台で同時に10種類の端末でインターネットが出来ます。

単純に5人家族が同時にスマホやパソコンを使用できるということです。

ソフトバンクエアーの速度

ソフトバンクエアーを使用し始めた3年前から今まで速度的なことでとりあえずは不満はありません。

 

ネット上やtwitterでよく書かれている「激遅」や「時々落ちる」といったこともこの3年間一度もありません。

 

「遅い」と言われるのは動画のことかと思い、試しに我が家の自作デスクトップとノート(Macbook air)、スマホ2台(iPhone,Huawei)、iPadでYouTubeを見てみましたが、

いずれの端末も止まることなくストレスを感じず見ることができました。

 

ソフトバンクエアーを使用する前はNTTのFlet's光を使用していましたが、一週間に3、4日は23時ごろから1時の間に回線が落ちることがあり、

一度回線が落ちると30分は落ちたり繋がったりという状況だったため調べ物をしていて集中している時は本当にストレスを感じました。

Flet's光は頻繁に落ちるため個人的にポイントで交換できるアイテム以外ではまったく満足できませんでした。

速度は地域差があると思います。

詳細な場所は避けますが、私が住んでいる地域は大都市圏内の隣町になります。人口の数ですと4万人ほどの町です。

 

下記のリンクはソフトバンクエアーが使用できるマップになります。

濃い赤色のエリア内でしたらほとんどストレスがなく使用できると思います。

 

 

速度が遅いという感じている方は濃い赤色のエリアぎりぎりの地域か、地下など四方がビルなどに囲まれた場所なのかなと想像します。

エリア内でも遅いと感じた場合は

真っ赤かのエリア内なのに速度が遅い!と感じられた場合試しに行ってほしいことが2つあります。

 

注意ポイント

  1. ソフトバンクエアーを窓際に配置
  2. インターネットを頻繁に使用する場所からソフトバンクエアーがある位置の間に壁など電波の障害となる物をなるべく挟まない

 

2については他のWifi機器と同じですが、速度が遅いと感じる人にぜひ一度行ってほしいのはソフトバンクエアーを窓際に配置ですね。

 

ソフトバンクエアーは携帯電話の電波のように外の空中に漂っている電波を拾うイメージで、

 

窓から遠い箇所に置くと電波がなかなか拾えない、という仕組みです。

 

とこのような指示をソフトバンクショップの店員さんから説明を受けました。

 

さらに説明されたのが、窓の近くに配置といっても窓を開けた数センチ先には隣の家があるような「空が見えない窓」の近くの配置も避けること。ということです。

これもこの機器の性能として、空中から電波を拾うためなるべく障害となる建物などから離れている窓が良いようです。

 

我が家は住宅街に住んでいますが家の窓の1つはしっかり空が見られるため、そこに配置しています。

アルミホイルで覆うと良いという投稿を目にすることがありますが、現状で困ってないのでこちらは実践していませんが効果があると言われる方は多いようですね。

使用機器のスペックのせいでもあるような気がします

ソフトバンクエアーの速度についてもう一つ思うのが、使用している機種のスペック(主に情報量の処理能力)にも影響されるのかと思います。

我が家では先述しましたが主に以下の機種端末を使用しています。

参考

  • Macbook Air(M1モデル)
  • iPhone SE 2
  • Huawei nove lite
  •  iPad 3
  • 自作PC(メモリー1TB)

速度的な体感で遅いと感じるのは断然2012年に発売し購入したiPad3です。古いというか化石に近い機種です。

iPad3を使用して特に遅いと感じるのはYouTubeの読み込みです。ライブ配信は音は聞こえても映像は割れまったくスムーズに動かないですし、はっきり言って見るのにストレスが溜まります。

 

それに比べて2020年11月に発売されたMacbook Air M1モデルは何を行っても速いです。

YouTubeで音楽を聴きながらブログ記事を書いたり、比較的に重いと言われるFBやtwitterを開いてもまったく問題ありません。

 

2017年発売の Huawei nova lite もまったく不自由なく使用できていて、我が家でソフトバンクエアーが置いてある位置から一番遠いお風呂場までだいたい8mありお風呂場までに2つドアがあり、

それらを開けると何の隔たりもないせいかhuawei nova liteでyoutubeを聴きながらお風呂に入れます。

 

このように最新機器や機種はあまりにも処理が早く使用した当初は正直感動しましたが、

2017年発売の機器でも「遅い」と感じることがないのでソフトバンクエアーでのインターネット速度の遅い・速いは、使用機器の情報処理能力に委ねられる部分は大きいのでは?と個人的に感じることは多々あります。

USBで使用すると遅い

ソフトバンクエアーUSB接続部分

ソフトバンクエアーUSB接続部分

ソフトバンクエアーにはLANケーブルを使用し有線でのインターネットも使用できますが、

 

LANケーブルを接続し有線でのインターネットを行うと遅くなります。

 

我が家ではLANケーブルを使用し有線でのインターネットはまだ行ったことはありませんが、

契約時にソフトバンクの店員さんからは

とにかくLANケーブルを接続してのインターネットはおすすめしません!と何度も言われました。

理由は忘れましたが。

 

しかし販売元の営業があれほど「おすすめしません」と強く言われていたのに、何で接続できるような仕様にしたのか・・・といまだに不思議に思います。

ソフトバンクエアーの評判

ここでの評判は回線速度以外の評判です。

良い評判

 

ソフトバンクエアーの一番良い評判は何度も書いてますが、

 

コンセントに繋ぐだけでインターネット回線が、しかも無線で行えるということでしょう。

 

例えば新築の建物や賃貸物件に光回線を引くためは、

 

参考

  1. プロバイダーを選びNTTに電話
  2. (新築の場合ですと)電気工事屋さんが配線経路の確認のために家の中にやってきて配線のどのように引くかの調査
  3. (新築の賃貸の場合)管理会社に一報を入れて配線工事の許可を得る
  4. 工事日程の打ち合わせ
  5. 工事まで数週間(遅いと一ヶ月以上)

 

という段階を踏まえないといけませんが、このような工程を一気にはぶくことができます。

 

昨今の在宅勤務などテレワークのため大幅な需要増のため光ファイバー回線の開通工事が増えて、全国的に例年と比べられないほど申し込みから工事終了まで時間がかかっています。

 

関西圏に住んでいる私の友達は某光回線を2020年の4月に申し込み、開通したのが同年の10月と半年近くかかったと言っていました。

 

こういったことがあるので引っ越しを考えていたり、まだ配線工事を行っていない新築や築浅の物件(賃貸を含む)に住む予定の人は新たに要注意です。

その点ソフトバンクエアーは「コンセントから電気が取ることができれば使用できる」ので契約を終え手元にあればすぐにインターネットが出来ます。

悪い評判

twitterなどで検索するとやはり多いのが「遅い」という不満

そのような投稿をざっと見てみると、特に対戦型オンラインゲームをされているユーザーさんから不評が多い印象があります。

対戦相手がソフトバンクエアー回線だったせいか不安定で強制的に対戦が終了されることが多いようです。

 

もうサービスは終わりましたが数年前にiPad3で対戦系のゲームを行っていましたが、動きの細かいシーンになると「固まる」ことが多く対戦相手の人からDMでけっこうキツイことを言われた経験があります。

 

私も感じることが多いですが、ソフトバンクエアーは容量が大きい映像コンテンツなどのダウンロードに時間がかかります

 

光回線では数秒で終わるものが、数分かかることもしばしばあります。

ストリーミングではほとんど感じませんが、ダウンロードはフレッツと比べるとかなり時間がかかるなっと思います。

ダウンロードに時間がかかるのは機種が新しい・古いなどのスペックは無関係とも感じています。

 

そのためソフトバンクエアーの使用を考えているものの、私が思う「おすすめできない人」は

チェック

  • インターネットを介してのゲームを頻繁に行う人(特にオンライン対戦)
  • 映画など長時間の映像コンテンツをダウンロードして見たい人
  • デイトレーダーなど常に情報が更新される環境でインターネットをしたい人

 

3つめのデイトレについてですが、ソフトバンクの店員さんから

デイトレーダーにはソフトバンクエアーは向きません。光回線よりも遅く地域によっては回線が安定していないので情報の更新が数秒ずれたり、入札のタイミングが少しずれたりすることが考えられますので

っと言われています。

その方の環境はわかりませんが、FPSは問題なく行えるよっと言われている知人はいました。

 

ちなみにpdfが30枚あるページや、くらげバンチのような漫画サイトを見てもそれほど遅く感じません。

番外編

住んでいるエリアや電波を拾いやすいエリアによってはオンラインゲームも可能のようですね。

ちょっと意外でした。

持ち運びは不可

ソフトバンクエアーは決まった場所(住所)内の1箇所のみでの使用が許可されています。

 

そのためポケットwifiのように持ち歩き、使用許可地以外での場所で使用することはできません。

 

実はこの説明を私も受けたはずのですが、記憶から抜け落ちていて車に積みシガーソケットから電源を確保してソフトバンクエアーを使用したことがありますが、

後日契約元のソフトバンクよりハガキが届きしっかり怒られました。

 

使用許可地域外に持ち出すとこのようになりますが、もし契約が残っていて引っ越しをしないといけなくなった場合はソフトバンクに問い合わせましょう。移転先でも使用できるようにしてくれます。

料金

契約料

契約事務手数料として¥3000が最初にかかります。

工事費はもちろんありません。

見たことがある人も多いと思いますが、家の近くに高所作業車が2〜3台が来て電柱に作業員さんが登り光ファイバーを電線に通すあの工事です。

あの工事費は通常何万円かかかります。

光ファイバーを引く際はプロバイダーなどが工事費を負担していますが、通常は工事費用がかかります。

賃貸の場合でしたら退去の際に入居時の状態に戻してお部屋を返さないといけないため、部屋まで光ファイバーを引いた場合は退去のために工事屋さんにお願いしなければなりません。

ソフトバンクエアーは光ファイバー撤去費用ももちろん必要ありません。

月々の支払い

分割払い(買取)¥4880
レンタル¥5370

レンタルする場合は買取するよりも月々の支払いが¥490多く支払うことになります。

ソフトバンクショップの店員さんからは買取をおすすめされました。

契約期間

ソフトバンクエアーは2年契約になります。

契約満了月以外に解約すると¥9500の解約料金が発生します。

また買取での分割の支払い分が残っている場合は機種残高も支払う必要があります。

 

注意したいことが1点あります。

 

月々の支払いには直接関係ないですが、買取の場合は本体代金を ¥1650 が本来なら支払いをしないといけませんが月月割というキャンペーンで36ヶ月は毎月¥1650は割引になっています。

この月月割というキャンペーンで本来の代金¥59,400支払うところを割り引かれている計算になっています。

割引き期間が36ヶ月のため、買取の場合は実質36ヶ月の契約となります。

その他の割引

ソフトバンクかワイモバイルのスマートフォンを使用していると、「おうち割光セット」という割引プランで月々の支払いから¥1000が割り引かれます。

 

ソフトバンクエアーの支払いで考えると以下の分だけ割り引かれます。

 

ポイント

  • レンタルの場合は2年契約で¥24,000の割引
  • 買取の場合は買取分の支払いが終わる36ヶ月分を使用するとして¥36,000

 

ソフトバンクかワイモバイルを使用している人にはなかなか大きい割引額ではないでしょうか。

ソフトバンクエアーを使うのに向いている人

ソフトバンクエアーを使用するのにおすすめというのか、向いている人は以下の方です。

こんな方におすすめ

  • 動画はYouTubeしか見ない
  • ネットは毎日するけど1ページに何百枚も画像が貼ってある重いサイトは見ない
  • 何十冊もある本やデータを頻繁にダウンロードしない
  • オンラインゲームなどを頻繁に行わない
  • 転勤など引っ越しが多い
  • 新築に引っ越したもののネット回線を引くまでの工事に数ヶ月を要する

単純にネットを普段使用することを思い浮かべて、「調べ物をしたり、Googleマップを見たり、インスタなどSNSしかしない」程度でしたらまったく不便はありません。

Googleアースで地球を回して海外の知らない道を探索しても画像が割れたり、動きがカクカクしたりということもありません。

 

各携帯キャリアの「月に◯◯◯◯円で◯GB使用できます」というプランを使うよりは、そのプランを見直し値段を落とし、

自宅で容量の制限がなくインターネットができるようにした方が総合的に支出を抑えられ、月末にGB不足になり精神的に不安定になるよりはよいかなっと思います。

 

繰り返しますが、普通に自宅でネットをする程度でしたら何ら問題ありません。

コンセントに繋ぐだけの簡単なWi-fiです。

工事不要!インターネット使い放題【SoftBank Air】

-インターネット機器