tamebloによるタメになるブログ

tameblo!

ガーデン巡り 国内旅行 愛知

オープンガーデンが盛んな愛知県の魅力のあるお庭を巡ろう!豊田市や日進市、安城市、豊橋市のお庭が特に人気あります。

2018年7月11日

こんにちわ、tameblo です。

メロンやキャベツなどの農産物や切り花用のキクの出荷量が日本一という実は農業系に強い愛知県ですが、そのようなこともあってか他の県と比べて公共・個人邸のオープンガーデンが盛んな地域でもあります。

商業的に運営されている施設ですと豊田市の花遊庭(豊田ガーデン)や安城市 デンパーク が代表的です。

個人邸では刈谷市や日進市、豊橋市、豊田市などは自治体やNPO法人が個人のお庭のオープンガーデン用のパンフレットが毎年作り公募ではないですが、積極的に集客の手助けしているくらいです。

 

オープンガーデンについて1つの県でいくつもの地名が出てくるのは全国的に愛知県がくらいではないかと思います。

 

今日はそんな愛知県のオープンガーデン事情について書いていこうと思います。

 

その前に

オープンガーデンって何?どういうものなの?

 

という人は下のボタンを押してください。

オープンガーデンについてもっと詳しく

スポンサーリンク

愛知県のオープンガーデン事情

愛知県のオープンガーデン事情ですが、建物から欧風のお庭を意識しているお庭、サツキやツゲなどを使い完全な日本庭園を意識したお庭、庭主の好きな植物を集めたお庭など多種多様です。

 

農業に強い県民性なのか趣向の幅がかなり広く、

某有名園芸誌に「必見な10のお庭」のような企画で掲載された半分以上愛知県の方のお庭だったことや、ある1つの植物だけ700品種集めたお庭など、多岐にわたります。

 

さらには

 

一地区に集中している地域もあれば必見のお庭が各所に点在もしています。

 

それではオープンガーデンを行っているお宅をどう知ったらよいの

 

前述した花遊庭などは検索していただければすぐに住所や行き方はわかりますよね。

また豊田市や豊橋市などの自治体は個人邸でオープンガーデンをしているお家を紹介してくれたりします。

 

最近ですとSNS等を使用して個人で発信している方も多いのでハッシュタグで、例えば#オープンガーデン で辿っていき #愛知 というハッシュタグが付いている方にコメントを入れてみるのも良いかと思います。

 

SNSで発信している方はお庭を見てもらいたい人がほとんどなので、よほど変なことを言ったり書いたりしない限りはきっとしっかり対応してくださいますよ。

   data-full-width-responsive="false"

移動手段は基本的に車となります

どこの県も同じですがお庭があるお宅は都市部ではなく郊外が多いと思います。

兵庫の三田や淡路島でオープンガーデンをされているお庭も郊外のところが多いですね。

 

例外なく愛知県でオープンガーデンをされているお宅のほとんどは、

地下鉄や名鉄やJRなどの駅から徒歩で訪れるにはかなり消耗しないと到達できない距離にある場合がほとんどです。

そのため移動手段は車がメインです。

 

しかしながら愛知県は単純にざっくりで県の端から端まで120km弱くらいで、隣の県の三重県は約170kmなので端から端まで運転しても移動にはそれほどストレスを感じない距離とは言えます。参考までに新潟県は端から端まで約300kmあります。

ですが交通死亡事故が10数年連続で1位ということもあり、交通量が多いです。首都圏と関西の真ん中に位置するということもあります。

 

そのため愛知県はどこを通っても交通量は多いです。

 

移動距離はそれほどでもない割にストレスを感じやすいです。

宿泊する場合はご注意

愛知県内でオープンガーデンを精力的に行っているお庭を訪れようとした場合、おそらく1日では回り切れないと思います。

時間がある方は

  1. 1日目は豊橋市を中心とした三河地方
  2. 2日目は日進市や豊田市などの尾張地方

といった具合に予定を立てて巡られると良いと思います。

しかし愛知県は世界的な企業のトヨタグループがあるためか昔から物造りが盛んな地域だったせいか工業や産業に優れていますが、観光に対してそれほど力を入れていない地域です。

そのせいか大都市圏内にも関わらず各所でホテルが圧倒的に少ないです。

出張で愛知県にやってくるビジネスマンからは他都市と比べてるとホテルが少なく選べずしかも予約しずらいと評判が良くありません。

下記のリンクから各都市にあるホテルを見てもらうとわかりますが、「え?これだけ・・・・?」という感想を持たれる方も少なくはないと思います。

もし宿泊して巡ろうかと予定している方は先にホテルは抑えておくことをオススメいたします。

ツアーで巡る

[st-kaiwa1r]宿泊先を決めるのもオープンガーデン先を見つけるのもどれも時間がなくできないよ[/st-kaiwa1r]

という方にはオープンガーデンをツアーで巡るという方法があります。

クラブツーリズムという旅行会社が企画し運営もしています。

長くオープンガーデンを巡る企画を続けられていることもあり、ノウハウがありリピーターさんからも定評もあります。

毎年3月ごろよりホームページでオープンガーデンツターの詳細な情報が掲載されるので、下記の画像のように検索するとどのお宅を巡るかなどの経路案内情報を見ることができます。

日本全国のお庭好きが一度は行ってみたいと言われるK庭ももちろんツアーに組み込まれることが多いのでオススメですよ。

なかなかK庭を訪れる機会はないですよ!

それでは!

お役に立つ内容です。

1

こんにちわ、tameblo です。 常夏のハワイ!冬でも暖かいっ!よく知られたことですね。 しかし冬に訪れても   しっかり日焼けをしてしまいます。   なぜならハワイはたとえ冬で ...

2

こんにちわ、tamebloです。 写真を整理していたら世界遺産・アユタヤで撮ったものが出てきたので、すこしアユタヤの歩き方もまとめようと思います。 タイの首都のバンコクからアユタヤまでは電車でも乗り合 ...

3

こんにちわ、tamebloです。 カンチャナブリーに行ってきました と知り合いに行っても「?」のような反応が返ってくるでしょうが、 「戦場へかける橋」に行ってきました というと「あれ?なんだったっけ? ...

4

こんにちわ、tamebloです。 インドの人気都市(デリー、アグラ、ジャイプール)の3つの地点を線で結んで1つのエリアと呼ぶ「ゴールデントライアングル」についてです。 デリー、アグラ、ジャイプール、と ...

-ガーデン巡り, 国内旅行, 愛知
-,

Copyright© tameblo! , 2019 All Rights Reserved.