エピナイザーゼロを使用してみた感想

レビュー

【2022年】エピナイザーゼロを4ヶ月使用した体験ブログです。

 

「朝剃っても夕方には目立ってくるヒゲをなんとかしたい」

という悩みを持ち数年・・・

同僚の女性社員からもお昼に歯を磨くのと一緒にヒゲ剃ったら?と言われたこともありました。

ヒゲが濃いと狼男のようで動物的に見えるせいか汚く見えますし、仕事ができる人でも女性受けは決して良くはないです。

 

簡単でお手軽にこの悩みをなんとかできないかとあれこれ考え思い浮かんだのは、

「ローションのような感じで塗ることでヒゲが目立たなくなるようなモノはないのか」と。

そして検索して見つけたのがエピナイザーゼロ。

ローションのようなモノで成果があるならと、思い切って4本購入。

 

エピナイザーゼロを試しに購入し、この記事を執筆時点で4ヶ月使用してみた実際の体験談をまとめました

 

実際に使っている人が書いている記事やブログをあまり見ないので、エピナイザーゼロがどのようなモノが気になっている人にお届けできればと思います。

端的に言いいますとエピナイザーゼロは濃いムダ毛を目立たなくさせ(シェービングでしっかり剃れるように)、保湿剤でケアする医薬部外品です。

 

それとエピナイザーゼロに会うまで知りませんでしたが、

抑毛ローションは種類が少ないせいか商品レビューや口コミもそれほど多くなく、

この記事がお昼過ぎには青髭が目立ち1日に2、3回もヒゲ剃りする必要がある人や、剃り残しが多い濃いヒゲに長年悩んでいる人のためになればと思います。

エピナイザーゼロを使うのに向いてる人

 

おすすめな人

こんな方におすすめ

  • シェービングに時間がかかる(ヒゲが太く濃い)
  • 剃った後のカミソリ負けが気になる
  • 永久脱毛ができるお店などに行くのがめんどくさい
  • 出来るだけコストをかけずに濃いヒゲをなんとかしたい
  • 朝しっかりシェービングしたのにお昼すぎには青髭が現れる
  • 出かける前のバタバタする時間を短縮したい

 

このような方におすすめと列挙いたしましたが、該当しているのはほぼ私です。

エピナイザーゼロはこれらに対応しています。

 

10代後半からヒゲが濃く毎朝の髭剃りがとてもおっくうになり、しっかり剃ることのできる5枚刃の電動髭剃り器を使用したり、もちろん気温が低い時期はお湯で顔を洗いヒゲを柔らかくし剃っていましたが、

それでも冬から春の間はお昼を過ぎるとうっすらアゴから口周りが青くなっている、という状態でした。

もちろんカミソリ負けもします。

 

脱毛を行ってくれるお店に行くのに都会まで行く必要があるのと、どこのお店も10万円以上が相場とそれなりのけっこうな費用がかかるため足が重く、

自宅から出ずに移動する時間や手間を省きたい人には向いています。

 

ヒゲが濃いことでシェービングに時間がかかり、出勤前に毎朝家族との洗面所を巡っての争奪戦で家庭内の雰囲気を悪くしたくない人にも向いています。

エピナイザーゼロを塗りヒゲが薄くなることでシェービングの時間が短縮されます。

おすすめでない人

結果がすぐに欲しい人

エピナイザーゼロは日常的に継続して使用し徐々に

「お昼過ぎからの青髭が目立たなくなった」や「いつの間にかヒゲ剃りの時間が短くなった」のように感じるモノです。

 

今日塗ったから明日にはヒゲが薄くなる!青髭がなくなる!というモノではありません。

 

毎日継続して使用できない人には向いていないでしょう。

 

ちなみに脱毛サロンに行ってもその日の内に100%ヒゲの脱毛ができるわけでなく、部分に分け脱毛を行っていくので何回か通う必要があります。

ヒゲの濃さやサロンの予約具合などにもよりますが、最低でも3回〜6回は通う必要があります。

全て終わるまでの日数は半年ほど必要になるので、どの方法をとっても青髭をなんとかするにはそれなりの時間が必要になります。

エピナイザーゼロの使い方

液状の画像

使い方は簡単です。

 

手にエピナイザーゼロを取り、ヒゲが気になる箇所に付けて塗るだけです。

 

出勤前の慌ただしい時間でもシェービングの後にサッと塗るだけです。

それとお風呂上りにもサッと塗る、この1日に2回が目安です。

 

さらに下記のリンク先の公式サイトにも書いてありますが、「毎日15秒のスキンケア」を数日から数十日使い続けると抑毛効果が体感し始められます。

 「エピナイザーゼロ」でモテ肌つるスベ肌を!

エピナイザーゼロの使用感について

塗った感じですがスベスベしたりスーっとした特別な清涼感はありませんが、べたつきはなくさっぱりとしているので不快な感じはありません。

潤いはあり保湿成分も入っているためか、肌が乾燥した感じはありません。

 

朝出勤前に塗り夜に帰宅しても、肌にはまだ潤いがあります。

保湿剤としても有能だと感じています。

 

ローションのような感じでドロっとしていたモノを想像していたため、手にとってみた時に意外と水っぽかったのには驚きました。

エピナイザーゼロを使う時

エピナイザーゼロの成分表示

エピナイザーゼロを使う時ですが、

 

参考

  1. シェービング後
  2. お風呂上がりに

 

朝と夜の2回ですね。

保湿成分が含まれているため、お風呂上がりに乾燥を防止のために塗っても良いです。

エピナイザーゼロ 1本を使い切る期間は

1本50mlで1本を1ヶ月で使い切る感じで、と書かれていますが

実際に朝と晩の2回使用してみましたが1ヶ月で1本は使い切るのは難しいかなっと感じました。

 

最初に購入した1本目は朝晩の2回使っても使い切りまでほぼほぼ2ヶ月かかりました。

 

50mlというと意外と少なく感じると思いますが、2ヶ月かかったのは水っぽい割に少量でもしっかり伸びるからだと思います。

エピナイザーゼロを使ってみて

エピナイザーゼロを使用してみた感想

私がエピナイザーゼロを使用してみて以前と変わった点を。

青ヒゲが気にならなくなった

夜にお風呂に入る時に鏡で自分の顔を見ていて、青髭が薄くなっているのを実感しています。

仕事から帰ってきてから遠めから自分の顔を見ても青っぽい範囲が少なくなっているのはわかります。

 

特にほおあご下と呼ばれる箇所です。

 

ほおの部分のヒゲは5枚刃の電動髭剃り器でもなかなか上手に剃れず、

剃り残しがありましたがヒゲが薄くなったからか、夕方ごろからほおの部分が青っぽく「狼男のような見た目」になる心配がほとんどなくなりました。

朝のヒゲをそる時間の短縮

エピナイザーゼロを使用して一番助かったことです。

ヒゲ剃りの時間が短縮されています。

しかも以前よりもしっかり剃れている感じがあります。

 

10代の頃から家を出る前にヒゲを剃る習慣がありますが、歳を重ねるにつれて段々と朝ヒゲを剃る時間が長くなっているのを実感していました。

早起きしてもどうも朝はバタバタし慌ただしくなってしまう時間を少なくし、5分でも短くしたかったヒゲ剃りの時間が短くなりました。

以前よりも気持ちに余裕を持って出勤ができています。

 

もちろんエピナイザーゼロを使用している期間に電動髭剃り器の刃を新品に変えてないですし、いままでと同じ機種と刃を継続して使用して、です。

エピナイザーゼロをお値打ちに買う方法

エピナイガーゼロを安く買う方法

エピナイザーゼロは通販のみの販売のため、一般的な薬局やドラッグストアでは販売されていません。

 

通販サイトとしてはamazonや楽天などで販売されていますが、

初回購入50%offで購入できるメーカーの(株)ソシアの公式サイトからの購入が2022年1月現在では一番お値打ちです。

尚初回購入50%offは「1回コース」に申込み受けられる割引です。

 

価格一覧

販売サイト価格送料
公式サイト(ソシア)¥2800(通常¥5600)¥760
amazon¥4980無料
楽天¥6980~¥7860無料

 

ご覧の通りに公式サイトが一番お値打ちで購入することができます。

楽天では1本¥7860というショップもありました。

 

メルカリなどフリマサイトでもたまに販売されいますが、万が一トラブルがあった場合に補償などはないのでおすすめいたしません。

さらにお値打ちに購入するには

カミソリ負けを防ぐローションです

月の決まった日に1本送られてくる定期購入でさらにお値打ちになります。

3本コースですと1本あたりが¥2530になり、じっくり長く使用しようと考えている人にはおすすめです。

 

重要!

ちなみに定期購入でも回数に縛りはなく、いつでも打ち切ることができます。

 

解約の際は公式サイトのマイページから行うことができます。解約方法に不安な方はソシアのお問い合わせからも行うことができます。

 

 

まとめ

私のエピナイザーゼロの体験談を最後まで読んでくれてありがとうございました。

剃り残しが多い濃いヒゲに長年悩んでいる人のためになればと思います。

 

今度はあなたが使ってみて実感してください。

朝と夜の2回、とりあえず適量を顔に塗るだけです。

自宅で抑毛効果が得られる手軽さはエピナイザーゼロの特徴です。

 

こちらのバナーからお申込みされますと、50%offや定期コース割引を受けられることができます。

➡ 「エピナイザーゼロ」でモテ肌つるスベ肌を!

 

-レビュー