国内旅行 沖縄

沖縄 那覇の国際通りでの夜の食事は「青島食堂」で!一人でもOK!安くて美味しい!

投稿日:2016年9月3日 更新日:

 

沖縄に旅行に行ったほぼ100%の人が訪れるであろう那覇の国際通り。沖縄で一番の繁華街のためレストランや飲み屋さんなど、一通り揃ってますがいったいどこで食事をしたら良いのであろうかと悩まれる人も多いと思います。

そこでオススメしたいのが、台湾料理屋の「青島食堂」です。みなさんご存知のとんねるずの「きたなシュラン」に認定され一気に有名になったという経緯がありますね。

スポンサーリンク

名物は台湾式水餃子

1皿10個入り(¥550)のこの水餃子。皮がツルっとし皮は厚めですが、粉っぽくなく肉汁が溢れているのでとても食べごたえがあります。タレも一緒に付いてきますが、正直タレがなくても「餃子の味」を楽しめます。もちろん言わずもがな一番の人気料理です。いままで食べた水餃子の中でダントツに一番美味しかったですね。

私が訪れた際には地元の人たちがこの餃子+ビールという黄金コンビで盛り上がられてました。

他の料理も美味しい!

麻婆豆腐

「青島食堂」は水餃子以外の料理もすごく美味しいんです。台湾や中国の麻婆豆腐はサンショウやトウガラシが効いて辛すぎて日本人の口には合わないと個人的に思っていますが、

この麻婆豆腐はそれほど辛くなくそれでいて国内の普通のお店で食べる麻婆豆腐と違い、たぶんご主人が海外で買われた調味料が効いていて本場の味っぽい割に辛くなくしっかり味わうことができてとっても美味しいですよ。

炒飯

この炒飯もオススメです。見た目から明らかに日本式ではなく「本場」っぽいですが、味はそれほど濃くなくアッサリしていてものすごく食べやすいです。止まりません笑。水餃子と一緒に頼むと良いですよ。

台南坦仔麺

こちらもアッサリしていて食べやすかったタンツメン。最後に出てきたのですがシメにはピッタリ。やはり味は国内っぽくなく「現地」仕様。それでも食べやすく¥350という値段なのでアッというまに完食してしまいました。オススメです。

夏期しか食べられないタケノコ

店主のオジさんが、

「季節限定で今夜の分で今期はおしまいだからぜひ食べていって!常連さんとキレイなおねえさんにしか出さない料理だから」

と言われ注文した1品。

例えるなら「タケノコのお刺身」です。

正直一口目は「ススメるほどのモノか・・・?」と思いました(すみません)。

しかしいくつか食べるとうまく表現できませんが、ハマるっていうのでしょうかお皿の隣にマヨネーズのような形の盛ってある不思議なモノと一緒に食べると・・・ハマります!

店主曰く「タケノコ用の調味料」みたいなことを言われてましたが、

このマヨネーズみたいなモノ、甘いんです。

甘いの?と疑問に思われると思いますが、これとこのタケノコとの相性が抜群なんです!沖縄や台湾のような熱帯地域の竹から出るタケノコで出回る時期も食べ方も普段食べてるタケノコとまったく違いある意味カルチャーショックでした。

甘いですがスッキリした甘さで口の中には残らず、タケノコ自体もほんのりとした甘みがあり醤油をつけて試しに1切れ食べましたがタケノコの甘みが醤油によって消されて単なる固形物を食べてる感じになりましたので、

やはり「甘いマヨネーズのようなモノ」と一緒に食べるのが一番だと思います。

運が良かったら巡りあえますよー笑

でも

「キレイなおねえさんにしか出さないから」

って言いながらどうせ色んな人に出してるんだろうなーっと笑

スポンサーリンク

行き方

行き方はとっても簡単!

地図はこちら。

住所:沖縄県那覇市牧志3-9-9 (ゆいレール 牧志駅 徒歩5分)

TEL:098-868-6090

営業時間:月~土 18:00~24:00 

スポンサーリンク

ここを曲がろう!

ゆいレールの牧志駅を降りて国際通りを県庁方面に歩いていくと「琉球銀行」があります。ここを曲がる(この画像ですと左側に曲がる)と「青島食堂」という看板が見えますのでここまで来ることができれば迷うことはないでしょう 笑。

「青島食堂」の前には「屋台村」という文字通り屋台がたくさん集まった区域があります。そこも面白そうでした。

店内について

「食べログ」を見ていると店内の様子について真逆な印象を受ける評論があり「いったい何が本当なんだろう」と思われる人が多いと思います。

私的な第一印象は

 

「言われているほど汚くはないし、古いお店だな」

 

でした。掃除がまったくされてない状態ではないので、古いお店なんだな、としか思いませんでした。

そもそも水餃子1皿10個を¥550ほどで出されるお店です。そこにお店の内装に清潔感を求めたりするのはちょっと・・・と思います。

 

また店主のオジサンの接客の様子についても書かれている人がいますが、私の印象は

「口下手なオジサンなんだな」

です。

おしぼりが出てこない箸が出てこない注文を取りにこない、と書かれている記事を読みましたが出てこないなら直接言えばいいのでは?と思います。

実際私が行った時も、座っても何にも出てこなかったので注文は直接オジサンに言いましたし料理が先に出てきて箸が出てこなかったので「箸をもらっても良いですか?」とこちらから言いました。

 

それくらいのことはできるのではないでしょうか?

 

 

よほど店主の言い方が乱暴だ、とか虫が床をはいずり回っている、という状況なら問題ですがまったくそのようなことはありません。

 

個人的な意見としては、口下手なオジサンが一人で切り盛りしている昔な雰囲気のある料理店なんだな、です。

 

沖縄に行ったら必ずまた訪れたいお店です。水餃子はホントに一品です!

スポンサーリンク

 

お役に立つ内容です。

1

こんにちわ、tameblo です。 常夏のハワイ!冬でも暖かいっ!よく知られたことですね。 しかし冬に訪れても   しっかり日焼けをしてしまいます。   なぜならハワイはたとえ冬で ...

2

こんにちわ、tamebloです。 写真を整理していたら世界遺産・アユタヤで撮ったものが出てきたので、すこしアユタヤの歩き方もまとめようと思います。 タイの首都のバンコクからアユタヤまでは電車でも乗り合 ...

3

こんにちわ、tamebloです。 カンチャナブリーに行ってきました と知り合いに行っても「?」のような反応が返ってくるでしょうが、 「戦場へかける橋」に行ってきました というと「あれ?なんだったっけ? ...

4

こんにちわ、tamebloです。 インドの人気都市(デリー、アグラ、ジャイプール)の3つの地点を線で結んで1つのエリアと呼ぶ「ゴールデントライアングル」についてです。 デリー、アグラ、ジャイプール、と ...

-国内旅行, 沖縄
-

Copyright© tameblo! , 2019 All Rights Reserved.