tamebloによるタメになるブログ

tameblo!

四日市 餃子 新味覚

三重 国内旅行

四日市の「餃子の新味覚」に餃子好きの人は一度行ったみた方が良いと思う。すごい美味しい!おすすめです!

2017年7月16日

 

浜松餃子、宇都宮餃子、とありますがそれらに並ぶとも劣らない餃子が三重県にあります。

四日市市に本店がある、

 

「餃子の新味覚」

 

です。

三重県人で知らない人はいないであろう餃子専門店(というかメニューに餃子しかない)ですが、意外と県外の人には知られてません。

今日は四日市の「餃子の新味覚」についてまとめてみようかと思います。

   data-full-width-responsive="false"

メニュー

餃子の一択

三重県人の人には新味覚のメニューを紹介します、と言っても

「え?メニューあるの?」

という反応を頂きそうですが、

こちらがメニューです。

四日市 新味覚

焼き餃子です。おそらく一番人気です。

 

・・・・・・

 

以上になります(笑)

特化しまくりです!メニューは「焼き餃子のみ」です!新味覚は餃子のみで勝負してます!そのためか味は格別・・・・食べたものしかわからない・・・・・

そのため店員さんも席に着くと

「何人前にいたしましょう?」

と言いオーダーを取ります(笑) 

しかしOLさんが一人でも餃子を食べにくるお店・・・・想像できます?

四日市駅前店の店長は外国の方ですが、すごくホスピタリティ溢れる接客でよく周りが見えていてパートさん達が頼っているのが、お客の立場でもよく伝わります。わたしは少しファンになってしまいました(笑)

大内山牛乳

新味覚 牛乳

上の餃子の画像に餃子のタレが映ってましたが、その中にニンニクがたっぷり入ってますね。新味覚ではラー油の中に一緒にニンニクが入ってます。

もちろんニンニクを入れなくてもよいですが、

入れない人は皆無です。

ニンニク臭いのを回避するために新味覚ではドリンクに「牛乳」があります。

ビールの次に人気があるのではないでしょうか、牛乳。

そしてこの牛乳は三重県を代表するブランドの「大内山牛乳」です。私は三重県人ではないですが子供の頃から大内山牛乳のファンでまさからここで再会できるとは思ってもみませんでした(笑)

お持ち帰り可です

新味覚 お持ち帰り

新味覚ではお持ち帰りも行っております。私が訪れた際も近所の方がひっきりなしに買いにいらっしゃってました。

お値段は画像にある通りです。

焼き餃子も生餃子もどちらでも販売してくださいます。大内山牛乳はこちらでは買えません(笑)

   data-full-width-responsive="false"

追加の注文の頼み方

新味覚の四日市駅前店では追加の餃子を注文するときは店員さんに頼むのではなく、

お皿をカウンターに置くと追加の注文

となります。枚数=追加分、となりますので2人前を追加注文したい場合は2皿をカウンターに置けば良いです。当たり前ですが1人前なら1皿です。

 

新味覚 四日市駅前 ※閉店しました

平成30年12月31日にて新味覚 四日市駅前店は閉店しました。

先日目の前を通ったら張り紙がありビックリしました・・・・。

新味覚 四日市市駅前店は閉店しました。

クーポン券は本店等で使用できます。

ここから下は在りし日の新味覚 四日市駅前についてです。

外観

四日市 餃子 新味覚

近鉄四日市駅から歩いて数分。居酒屋やラーメン屋などが並ぶ通りにこの黄色く構えた店舗。たとえ迷ってもすぐにわかります。

なぜなら

店舗よりも先に遠目からこの新味覚・キャラクターが道に出ているからです。ごめんなさい、名前がわかりません(^^;)

   data-full-width-responsive="false"

歩き方

この通り近鉄四日市駅から歩いてすぐです。この地図があればだれでも到着できます。

実際の光景としては、

北側の出口から駅を出て降ります。

東急ハンズや四日市アーバンホテルがある方の出口です。

一番の目印は

このキング観光です。

キング観光の建物を左手に歩くと、画像ですと手前から奥に向かって行くと左手に「餃子の新味覚 四日市駅前店」が見えてきます。

新味覚のキャラクターが遠目からでも見えてきます(笑)

尚、本店までは近鉄四日市駅から歩くと20分くらいかかります。また駐車場がやや狭いので車で行かれるかたはご注意ください。

桑名店は昭和チックな建物の中にあり、雰囲気は抜群に個人的に好きですが席数がそれほどあるわけではなく

そのため今回は比較的に行きやすい、四日市駅前店を紹介いたしました。

※ここからは追記です

新味覚 本店

餃子の新味覚 本店

四日市駅前店しか知りませんでしたが、ようやく餃子の新味覚の本店にも行ってきましたw

入口です。お馴染みのキャラクターが迎えてくれます。そしてガンヤン商い中の立て看板。味があって良いですね(#^^#)

四日市駅前店と何ら変わらないメニュー表。ってこっちが本店ですからねw

そしてなんら変わらないメニュー表ということは、

出てくるものも同じです。盛り付けも同じ。味も同じで美味しいです(#^^#)

本店がそうだからかもしれませんが、テーブルの模様というかテーブルのガラスの下にはここでもマージャンパイがw

駅前店で撮り忘れたこの新味覚の必殺のニンニク入りのラー油。これが美味しんですよ!!!

店内は20席ほどあります。

あと駅前店もそうでしたが、本店もお持ち帰りのお客さんが多いですね~。家でゆっくり美味しい餃子を食べたいって気持ちはわかりますw

桑名店に行ったら3店舗制覇なので近々行ってみたいと思います(*^^)v

※さらに追記

桑名店

四日市の餃子屋 新味覚 桑名店

新味覚・桑名店はJRも近鉄乗り入れする桑名駅の目の前にあります。

目の前、と言っても西口と東口の2か所ありますが東口と直結している外観も内観も「ザ・昭和」な複合商業ビル・桑栄ビルの2Fにあります。

桑栄ビルの赤提灯街

今では少なくなってきた昭和を感じることができるビルであります。

新味覚目的以外でも楽しめます。

新味覚 桑名店も行列してます。

桑名店も四日市駅前店と同じように行列が出来てました。

新味覚桑名店の餃子。

20分ほど行列に並び手際のよいおばさま店員さんに呼ばれ、着席数分後に餃子が到着!

おかわりのシステムもお会計のシステムも同じです。

もちろん味も同じでやっぱりおいしい!

こちらの店舗もお持ち帰りが出来ます。駅から直結しているためか家路に赴く人が「餃子を家で食べようか」という様子で買われていかれてました。

スポンサーリンク

以上、三重県が誇る餃子の新味覚・3店舗を制覇した記事でした!

新味覚のサイトはこちら→ 餃子の新味覚

お役に立つ内容です。

1

こんにちわ、tameblo です。 常夏のハワイ!冬でも暖かいっ!よく知られたことですね。 しかし冬に訪れても   しっかり日焼けをしてしまいます。   なぜならハワイはたとえ冬で ...

2

こんにちわ、tamebloです。 写真を整理していたら世界遺産・アユタヤで撮ったものが出てきたので、すこしアユタヤの歩き方もまとめようと思います。 タイの首都のバンコクからアユタヤまでは電車でも乗り合 ...

3

こんにちわ、tamebloです。 カンチャナブリーに行ってきました と知り合いに行っても「?」のような反応が返ってくるでしょうが、 「戦場へかける橋」に行ってきました というと「あれ?なんだったっけ? ...

4

こんにちわ、tamebloです。 インドの人気都市(デリー、アグラ、ジャイプール)の3つの地点を線で結んで1つのエリアと呼ぶ「ゴールデントライアングル」についてです。 デリー、アグラ、ジャイプール、と ...

-三重, 国内旅行
-,

Copyright© tameblo! , 2019 All Rights Reserved.