tamebloによるタメになるブログ

tameblo!

イタリア 海外旅行

一番楽なローマのコロッセオへの入場チケットの手配方法について。優先入場券を事前に手にして並ばずに入ろう!

こんにちわ、tamebloです。

日本人旅行者の人気上位の渡航先のイタリア。

世界遺産が世界で一番多く(2019年現在)、ご飯が美味しく気候も良く歴史もありファッションも最先端という何度訪れても見所が尽きない国です。

 

そんな見所の多いイタリアでも首都のローマにあるコロッセオ(コロシアム)は学校の授業にも出てくるほど有名なため人気の場所です。

人気、というのは日本人に限った話ではなく世界中の旅行者に人気がありいつ行っても人が絶えないです。

コロッセオがローマの中心部(テルミニ駅から約2km)に位置してるというのも人気の要因でしょう。

 

ツアーでローマを訪れる人にはあまり関係のないことかもしれませんが、世界中から絶え間なく旅行者が訪れるためコロッセオの入場受付はいつも混んでいます。

私も昔コロッセオを訪れた際は2日続けてチケット売り場に大行列が出来ていて入場するのをためらったほどです。

9月で欧州はもう学校が始まっていたのですけどね・・・。

せっかくの海外旅行、せっかくのローマ観光を行列で時間を消耗するのはもったいないです。

ここではローマのコロッセオの入場券を事前に入手する方法をお知らせしたいなっと思います。

 

日本語サイトでわかりやすく・お値打ちにコロッセオの入場券を販売しているのはVoyaginです。

Voyaginでの コロッセオの優先入場券について はこちら。

 

またvoyaginについては詳しく知りたい場合はこちらの記事を。

注意点

世界遺産のコロッセオに入場する際にはいくつか注意することがあります。

入場人数に制限があります

コロッセオはとても広い施設ですが、一度に入場できる人数は3000人と決まっています。

この人数は公式に定められた数です。

 

そのため3000人が入場した時点で一度新規の入場者の入場を止めます。

開場してからしばらくしてから窓口が混む理由はこのためです。

 

さらには収容人数以上は入場できないのは、

事前にチケットを手配していても同様に扱われます。

 

そのため「窓口で並ばずに事前に入場券を手配」しても時間帯によってはすぐに入場できないことがありますのでご注意ください。

 

窓口で並ばずにそのまま入場口に行けたとしても、やはり開場する8:30には到着しておいたほうが良いでしょう。

持ち込める物

コロッセオには持ち込みが禁止されている物がいくつかあります。

 

注意!

  • ガラスの瓶や容器
  • アルコール飲料
  • スプレー缶
  • バックパックやキャンピングバックなど大きな荷物
  • キャスター付きの旅行かばん

 

これらをコロッセオ内に持ち込むことはできません。

また、入場の際にはX線の検査があります。

これらの以外で安全と防犯上で問題があると判断された物は持ち込めないので注意してください。

チケットを受け取る際に

voyaginからのチケットを受け取る際に気を付けたいことがあります。

すべての人に当てはまる訳ではないですが、以下ご注意ください。

 

注意

gmail を使用されている方はメールが迷惑メールとして認識される場合が多いです。

ご購入後に迷惑フォルダを確認するか、gmailを使用せず別のアドレスを使用された方が良いです。

 

Googleが提供しているgmailは迷惑メールの判別の性能が良いのか、企業系アドレスからの添付メールの多くは迷惑メールと認識し自動的に迷惑メールフォルダに入れらます。

 

voyagin の発行するほとんどの入場券やチケットはメールで送られてきます。

チケットが届かなかった場合のほとんどの事例は迷惑メールフォルダに自動的に振り分けられ、送った側も受け取る側も

「送りました」と「届いてない」

という売り言葉に買い言葉的な事態になることが多いです。

 

繰り返しますが、

注意ポイント

  1. gmail を使用されている方はメールが迷惑メールとして認識されることが多い。
  2. 届いてない場合は購入後に迷惑フォルダを確認する

とこの2点はお気をつけくださいね。

他のお値打ち入場券情報

ローマを含めたヴェネツィアなどその他のイタリアの有名観光地や美術館のお値打ち入場券についてはこちらをご覧ください。

 

 

それではっ!

お役に立つ内容です。

1

こんにちわ、tameblo です。 常夏のハワイ!冬でも暖かいっ!よく知られたことですね。 しかし冬に訪れても   しっかり日焼けをしてしまいます。   なぜならハワイはたとえ冬で ...

2

こんにちわ、tamebloです。 写真を整理していたら世界遺産・アユタヤで撮ったものが出てきたので、すこしアユタヤの歩き方もまとめようと思います。 タイの首都のバンコクからアユタヤまでは電車でも乗り合 ...

3

こんにちわ、tamebloです。 カンチャナブリーに行ってきました と知り合いに行っても「?」のような反応が返ってくるでしょうが、 「戦場へかける橋」に行ってきました というと「あれ?なんだったっけ? ...

4

こんにちわ、tamebloです。 インドの人気都市(デリー、アグラ、ジャイプール)の3つの地点を線で結んで1つのエリアと呼ぶ「ゴールデントライアングル」についてです。 デリー、アグラ、ジャイプール、と ...

-イタリア, 海外旅行
-,

Copyright© tameblo! , 2019 All Rights Reserved.