ボツワナ 情報 海外旅行

ボツワナについて。治安やホテルやインターネット事情などを少しまとめました。

投稿日:2018年1月7日 更新日:

こんにちわ、tamebloです。

謎の女・A子
明日からボツワナに行くんだよね~いいっしょ!

なんてことを知り合いから耳にする機会は80年と言われる人生の中で一度あるかないかだと思います。

というかない可能性の方がはるかに高いでしょう

そのため誰得な内容になりますが、私なりにボツワナに行こうかなっという人に向けて知っていることやボツワナで経験したことをまとめました。

意外に物価が高い

「何をもって物価が高い」や「物価が高い・安いは人によるのでは?」

という話になりますが、例えば隣国の経済破綻国のジンバブエから訪れるとすべての物が倍くらいの価格差があると思っても良いです。

アフリカでもっとも裕福な国とも形容されてますしね。

旅行者にとって物価が高く感じるのは、ダイヤモンドの採掘量が確か世界2位の国ということもあってか経済そのものが安定していて大崩れすることがないからかな?!

とは旅行当時に色々な国の旅人が口を揃えて言っていました。

政府が公立学校やその他の公共サービスに使用しているというのも理由かも。

そのためホテルも総じて高めです。持ち込みのテント泊でも1000円前後します。

 

試しにこちらのURL先のホテルの価格を見てみてください。本当にアフリカ?と思われるはずですよ。

 

テント泊1000円というこの価格はアフリカ大陸内では相当な金額です。

オカバンゴデルタツアーでのホテルが1泊がン万円(もちろん施設はそれ相応なので問題ありません)するなんてこともありますので、予算が限られた中での旅行を予定している人は事前にしっかり情報を集めた方が良いかと思います(当たり前ですが)

 

ボツワナは宿泊代金の変動がほとんどない珍しい国です。ハイシーズン、オフシーズンに差がありません。

 

なかなかボツワナに行く人が少ないので国内のサイトですと情報を公開している宿やホテル事情を書いてるサイトがそれほど多くなく、こういう時はやはりTripadvisorさんが一番役に立つ・・・かなっと思います。

全世界で3億5千人以上が利用しているだけあります。ボツワナな宿事情がしっかり掲載されています。

 

【c】【公式】トリップアドバイザー

旅の口コミなんかもありますのですごく役に立ちますよ。

ボツワナの見所

ひと昔前ですとボツワナに対しての見所や観光スポットと言うと多少ボツワナについて知識がある人でも、

オカバンゴデルタやチョベ国立公園

くらいしか思い浮かばなかったと思います。

かく言う私もボツワナに行ったことがあるにも関わらず、チョベは通過してオカバンゴデルタ探索の拠点となるマウンという町に行っただけで(サファリツアーはケニアやタンザニアで経験してたので・・・)、

オカバンゴデルタは車窓から眺めた程度でして・・・( ̄▽ ̄;)

でもいまは本当に便利な世の中ですね。

「ボツワナ 見所」で検索をしたらGoogle先生がすべて教えてくださいました。

このような形で ➡ ボツワナ 見所

また見所も世界最大の旅行サイトのTripadvisor様様でも特集を組んでます。

ボツワナの見所

リアルタイムでの口コミもあるのでかなり役に立ちます。

治安

治安は1国単位として捉えてみても、ダイヤモンドで金満国なせいかアフリカ諸国の中ではかなり治安は良いです。

ザンジバルと同じくらいかなっと個人的に思っています。➡ ザンジバルについて

かなり良いと言ってもアフリカ諸国なのでタイや台湾などと比べると良いとは言えないです。

また暗くなってから出歩かないなどケニアの治安についてで書きましたが、少なくとも他国にはない「アフリカでの旅行の仕方」は守りましょう。

どの国でも同じですが地方や他国から人が集まる首都のハボロネは一般人を対象とした強盗はありますし、睡眠薬強盗などもありますのでハボロネを歩く際は十分にお気を付けくださいね。

それとサファリツアーやチェックインの時にホテルの人に言われると思いますが、やたらめったらたとえ小動物でも絶対に素手で野生動物を触らない事

狂犬病など感染症を患う可能性がありますので。

狂犬病は死亡のリスクのある感染症です。仮に狂犬病のワクチンを打っていても問題ないと思われても破傷風という別の感染症を患うリスクがあります。

在ボツワナ日本大使館のサイトで治安の最新情報が報告されています。ちょっとシュールなページがあったりして面白いですよw

➡ 在ボツワナ日本大使館

   data-full-width-responsive="false"

インターネット事情

エジプトや南アフリカなどの観光立国や経済振興国と比べると多くのアフリカ諸国のインターネット事情はおおげさな表現ではなく、

普及がやや遅れています。

「インターネットがなくても良い生活をしているから必要ない」という考え方もありますが、旅行者にとっては不便さを感じることがあるかもしれません。

世界情報通信事情によるとブロードバンド化は進んでいるとはありますが、在ボツワナ日本大使館の情報ですと「かなり遅い」とあります。

南アフリカの有名な会社・Orangeというネット業者がボツワナにも入っているので、おそらく「どこの回線を使用しているか」で速度の速い遅いははっきりしているんだと思います。

私がアフリカをフラフラしていた数年前とほとんど状況は変わっていないのかな~なんて思います( ̄▽ ̄;) ちょっと気合の入ったネットカフェなんかですと日本などの諸外国と変わらない速度でしたけどね。

この感じですと、ホテルのインターネット無料サービスもあまり期待できないので現地でインターネットを使用して情報を集めたい場合は、持ち運びできるモバイルWifi端末を持っていったほうが無難かなっと思います。

どういう訳かアフリカはインターネットの普及は遅れている割に重要なIT犯罪の発端になることもよりハッキング事件もよくあるので、無料回線を使用するよりか自前で用意していったほうが無難というか安全ですし・・・・。

ボツワナで民泊!

ボツワナで民泊!

まさかの掘立小屋????

と思われるかもしれませんが、いえいえちゃんとした施設ですw

ロッジや小さいホテルが登録されているので「家」ではなくちゃんとした「宿」です。ご安心ください。

ボツワナで民泊できます!

それでは!

お役に立つ内容です。

1

こんにちわ、tameblo です。 常夏のハワイ!冬でも暖かいっ!よく知られたことですね。 しかし冬に訪れても   しっかり日焼けをしてしまいます。   なぜならハワイはたとえ冬で ...

2

こんにちわ、tamebloです。 写真を整理していたら世界遺産・アユタヤで撮ったものが出てきたので、すこしアユタヤの歩き方もまとめようと思います。 タイの首都のバンコクからアユタヤまでは電車でも乗り合 ...

3

こんにちわ、tamebloです。 カンチャナブリーに行ってきました と知り合いに行っても「?」のような反応が返ってくるでしょうが、 「戦場へかける橋」に行ってきました というと「あれ?なんだったっけ? ...

4

こんにちわ、tamebloです。 インドの人気都市(デリー、アグラ、ジャイプール)の3つの地点を線で結んで1つのエリアと呼ぶ「ゴールデントライアングル」についてです。 デリー、アグラ、ジャイプール、と ...

-ボツワナ, 情報, 海外旅行
-

Copyright© tameblo! , 2019 All Rights Reserved.