tamebloによるタメになるブログ

tameblo!

アメブロ

え?まだアメブロなの?!見方?アクセス解析は80倍の水増しなんだけど。 変更をおすすめする4つの理由。

2017年4月8日

私はブログを始めたのがアメブロでその後も5年ほどアメブロでブログを続けたので、あまりアメブロを悪く言いたくないのですが・・・・

それでも有益な情報の発信を目指している人や高い志を持っている人がアメブロでブログを続けるのははっきりって

時間の無駄&効果薄(期待以下)

なのですぐにでも止めた方が良いです。

日記だから良いの、という人は続けてください。

今回は実体験に基づいた理由をいくつか書いてみました。

水増し

他の人のブログでも散々書かれているますが、アメブロのアクセス解析ははっきり言って終わってます

ヤバいです。不正、と言っても過言ではないかと。

アメブロにアカウントを作成すると付属のアクセスカウンター(アクセス解析)も使用できるようになります。

しかしネット上に数あるアクセス解析の中でもアメブロ付属のアクセス解析ほど信頼できずいいかげんなアクセス解析ツールは存在しません。

というか実感しました。

なぜなら正確なアクセス数や訪問者数が把握できないからです。

なんとなく

「いろんな人がブログを書いてるって話を聞くのでブログをやってみるか。よく聞くアメブロで。」

といった感じでアカウントを作成して他のユーザーから読者登録をされていない、まだアメブロがどういった仕組みなのか理解していない状態で

なんとなく

「はじめまして!今日からブログを始めます!」

のようなタイトルを書き誰にも教えていない状況でそのような内容を書いて

・・・・・いったい誰が目を通すと思いますか?

 

以前、試しにアメブロで別アカウントを作り上記のようなブログタイトルで投稿したことがあります。

翌日(アメブロのアクセス解析は朝8時に前日のアクセス数が確認できます)アクセス数を見てみると、

80

・・・・初投稿でアクセスが80!!!

つまり1記事しかないのでアクセスが80ということは単純に

80人が初投稿を見た

というわけです。この数字を見て驚愕しましたね。

アメブロにアカウントをお持ちの人はご存知だと思いますが、読者登録してあるブロガーさんの更新状況がマイページに更新時間が新しい順に確認できる仕様になってますよね。

アメブロがどのようなモノなのか理解ができていない状況で、誰からも読者登録されていない&誰もしていない状態ですよ?

もちろんブログランキングにも登録もしていない状態で、FBやtwitterなどのSNSと連携していない状態で、

どうやって80ものアクセスを集めることができるでのしょうか?

更新情報を誰にもお知らせできない状況です。

検索?

「はじめまして!今日からブログを始めます!」 

これっぽいワードを検索する人っていると思いますか?

80アクセスというのは、はっきり言って多くない数字です。私はこのブログの他に特化ブログを書いてますが、80なんて数字は一度も見たことがありません。

しかし、こちらのこのtamebloというアカウントでは 1日/80 を越えたことがありません。どのSNSとも連動させていない、というのも理由がありますが。

「検索結果だけでどれだけやれるかな」

という気持ちがありますのでアクセス数が少なくてもあまり気にしてないですが。

クロールと自分がカウントされていると思う。

クロール

クロールとは何億とあると言われているアメブロ内の記事の内容やアメブロ内で不正を行っていたり、禁止ワードを使用してないかどうかを監視しチェックする、といったシステム的なモノです。

このシステムが自分のアメブロの記事に来たとします。

間違いなくこのクロールされた回数もアクセス数に含まれていると確信してます。

特に初投稿はアメブロ自身に投稿を認識させるために特別に回数が多くクロールされているのではないかと思っています。

また、記事数がある一定数を越えてきたり読者登録が増え紹介されたことで一時的に爆発的にアクセスが増えたとします。

この時もクロールの回数が増えているんじゃないかと私は考えています。たぶん広告を貼って不正に利益を得てないかや出会い系云々など反社会的行為を行っていないかどうかのチェックのためだと思います。

アメブロではアメブロの仕様を無視して勝手にアフィリエイトのリンクや広告を貼ることは禁止されてますからね。

1つ興味深い話が。

アメブロで1日/2000~5000の平均アクセスのブロガーさんがある時に、

「突然10000を越えた日があったけど、「いいね!」はいつもと同じ数字だったんだよね」

と言われていたのを聞いたことがあります。

このブロガーさんの場合はもしかしたら何かしらの理由でバズったのかもしれませんが、

アメブロでは何人かが同じ記事紹介をしないとバズる要素って少ないような気がします。はてブの使い方も知らない人も多いですし。

ちなみにアメブロのユーザーしか押せないそのブロガーさんの「アメブロいいね!」1日/250~300弱、です。

アメブロのユーザーの人ならわかると思いますが、

「いいね!」を押さずにブログを読み終わることってかなり少ないんじゃないでしょうか?

特に読者登録している人のブログは。

毎日「いいね!」を押す人の数の10倍のアクセス数がある・・・・これって信じられます????

ましてや1日/2000~5000平均なブログが1日/10000になったら、「いいね!」を押された数も少なくとも倍くらいになっていないとつじつまが合わないと思いませんか?

もちろんアメブロユーザー以外の読者がものすごく多いかもしれないですが、それにしたって「いいね!」とアクセス数に開きがありすぎてると感じてしまうのは私だけでしょうか?

自分自身のアクセス

あと、スマホであろうとPCからであろうと自分自身でマイページを開いた回数も「アクセス数」としてカウントされているんじゃないかな。

だから1日何回もついついマイページから他のブロガーさんの更新情報を確認するたびに自然と「アクセス数」は増えていっているんじゃないかと思っています。

特に初投稿した直後はちゃんと投稿されているか、改行がうまくいっているかなどが心配になって何度も自分の記事を開き読み返しているのではないでしょうか。

それらも全部「アクセス数」として加算されています。

外部のツールでも正確な数が拾えない?!

私はアメブロに付属のアクセス解析と忍者ツールのアクセスカウンターを設置しアクセス数をチェックしてましたが、

どういう訳か忍者ツールでは

スマホからのアクセスは拾えませんでした。

正確に言うと、Wi-Fi環境からのスマホのアクセスは拾えましたがLTEや3Gや4Gなどのキャリア回線というのでしょうか?そのような端末からのアクセスは一度も拾えたことがありませんでした。

Google Analyticsですと拾うことはできましたが、

忍者ツールとGoogle Analyticsとのアクセス数の開きにもびっくりしましたが、

アメブロ付属のアクセス解析との開きには本当にびっくりしました。

3つのそれぞれ独立したアクセス解析を使用し、3つからまったく違う数字を見せられたら

もうどの数字を信じていいかわかりませんよね?!

3つのアクセス解析の数字がてんでバラバラだと、どの層に向かって伝えていったらよいのかわからなくなったり、数字の差がありすぎるとブログを続けるモチベーションが保てないと思います。

それでも残念ながらアメブロしかしらない、アメブロ付属のアクセス解析しか知らない人にとってはいくらこのことを力説しても、

残念ながら理解されません・・・。

アメブロを続けている知り合いにこのことを話してもあまりいい顔をされず、童話の「オオカミ少年」みたいな扱いをされ気分的に凹むことがあったので、今はもうこの話題すら出しません。

スポンサーリンク

検索に引っかからない&すぐに落とされる

表示されない

続けて、こちらも高い志を持ってアメブロで情報を発信をしている人を落胆させる内容かと思いますが経験則を。

一般的にアメブロなど企業がサービスを提供している無料で誰でも始められるフリーブログと呼ばれるブログは、Google検索で表示される時の優先順位は「最下層以下」という位置づけです。

「Googleでの検索?アメブロ内でハッシュタグなどで検索できますよね?!何も問題ありませんよね?!」

と思われるアメブロユーザーもいるかと思いますが、

普通に何かを調べたり検索するときにアメブロの検索機能を使いませんよね?!

何か知りたいな~と思った時に検索するときに使う検索サイトはたいていGoogleかAppleのsafari、yahooのいずれかを使う人が8割以上ではないでしょうか。そして、たいてい1ページ目か2ページ目に載っているサイトをいくつか見て解決する人が多いかと思います。

表示される優先順位というのはその1ページ目の1番最初に載っているサイトが1位で以下2位、3位と続きます。

何かを検索してアメブロのブログが1位にあることってよほどピンポイントで、ID名で検索したりしない限り1位にいる場合はほとんどないと思います。

というか、1ページ目にアメブロサイトがあること自体ほとんどないんじゃないでしょうか?

 

確かにGoogle検索でアメブロのブログが載ってくることがあります。これはかなり「頑張っている」と思います。

Goggleの検索に載せてもらえるようにするにはSNSやブログランキング、口コミなどを駆使し物理的にかなり頑張る必要があります。

そして検索に表示され続けられることにはもっと頑張らないといけないです。

というのもGoogleでは検索で表示される優先順位は内容がどれだけ優れていてもフリーブログは「最下層以下」の扱いなので。

すぐにランク外へ

私は数年前にアメブロにて世界レベルで希少性が高いモノを日本で初めて紹介したことがあります。やや学術的な内容です。記事は日本語で表現できない言葉もあったので外国語で表記し注訳をいれたりしました。

そのモノについて検索したら、日本語は私のアメブロ記事しか出てこないような状態でした。あとは英語のサイトばかりでしたね。まさに無双状態でしたw

しかし独自ドメインを取りWordpressでそのことについてリライトしさらに詳しく書き直し投稿したら、

たったの一ヵ月でGoogle検索で1位になりました。

数年前に書いた記事がWordpressから投稿しただけで、「セカンドドメインのサイトは検索結果にはよほどのことがないと反映されない」とか「長期使用し続けているドメインパワー」とかSEO的な話よりもそんなん関係なしに負けたことに驚きました。

もう1点あります。

たぶんこちらの方が衝撃的だと思います。

WordPressでブログを書き始め、具体的にどれくらい自分のブログが読まれているかを把握し始めた頃に数日の誤差でアメブロのとある人気ブロガーさんとブログタイトルと内容がほぼかぶったことがありました。

その内容はキーワードがわかりやすいので、検索したら絶対に私のブログとその人気ブロガーさんの記事が検索にひっかかるな、と思いました。

その人は某ブログランキングで1位の方です。

 

投稿ししばらくしてからどうなったか検索してみたのですが、

WordPressで書いた私の記事は1ページ目に来てましたがなんとその方よりも順位が下でした・・・・

 

『も~これがショックでショックで・・・・』

 

これがドメインパワーなのか・・・・せっかくサーバー代もドメイン料も払っているのにWordpressが無料ブログに負けるなんて・・・・

もっと書いてしまうと、同ジャンルの別の有名アメブロガーさんよりも順位が下でした・・・・

 

記事の内容は自分の方が良いと思っていただけに、本当にショックでした。マジ凹みしましたよ・・・・。

 

しかしながらその記事については検索からの流入が微量ながらもほぼ毎日続いてました。

そしてさらに数か月後、また検索をかけたら

私の投稿記事は1位に来てます・・・・(*^^*)

さきほど検索をかけたらまだ1位ですw

それで自分の記事以外の他の検索結果を見てみると、

その人気ブロガーさんの記事が見つからないのです。5ページ分みても見当たりません。

決してその方がブログを辞めたわけではありません。

上のほうで「検索に表示され続けられるには相当頑張らないといけない」と書きましたが、こういったことなのです。

何か検索しようと思い、検索エンジンに引っかかり続けられ観覧され続けられないとGoogleから「役に立たないサイト」と見なされ、検索結果に表れないのです。

体感的に、Google検索にて表示されたアメブロのブログは他のフリーブログと比べても特に検索結果から弾かれる期間が短いと感じています。

要するに「検索結果に長い時間反映されない」ということです。

「Googleってそんなに偉いの?」

といったお声を頂きそうですが、インターネットでの検索システムを作成したのが Google です。Yahoo Japanの検索システムはGoogleが作成したシステムを使用してます

ということは、

Google検索で検索結果から弾かれる=Yahooの検索システムからも弾かれる

という恐ろしい連鎖が起こります。

スポンサーリンク

まとめ

長々と書いてしまいましたが、まとめると以下の4つになります。

  1. アメブロ付属のアクセス解析は水増ししすぎ
  2. アメブロに外部アクセスカウンターを入れても正確なアクセス数が把握できない
  3. ほぼすべてのアメブロのブログはGoogle検索に表示されにくい
  4. なんとか検索に表示されたとしてもアメブロのブログはgoogle検索の検索結果から外されやすい

となります。

実感としてアメブロのユーザーはアメブロから出られない、離れずらくしてある印象もあります。

ですが、インターネットを使用している人の中でアメブロのユーザーは10分の1もいないと思います。

せっかく渾身の記事を書いてもアメブロのユーザーにしか読んでもらえない、というのは残念なことだと思いませんか?

今回この記事を書こうかと思ったのも先日アメブロから他のブログに移籍した人の話を聞き、移った先が別のフリーブログだったため

「あ~あ・・・・それじゃ一緒じゃん・・・・ヘタしたらアクセスが減るのに」

と思ったからです。

スポンサーリンク

WordPress

そこで、高い志を持っていて人の役に立つ内容を広めていきたい人やブログを通じてお店の紹介などご自身の商売に結び付けたい人は、

アメブロを含めてフリーブログを使用するのは、何度も言いますが

はっきり言って

時間的費用対効果

が無駄になります。

初期投資がいくらか必要になりますが、私はブログを使用して情報の発信を行うのなら、

検索結果に反映されやすく一定期間しっかりブログの更新をしていれば検索順位はあまり左右されないWordPressしかないと思っています。

WordPressはやや専門的な知識が必要になりますが、わからないことはGoogleで検索すれば解決できます。現に私がそうでした。htmlやcssなどの知識はまったくないですが、検索すると必ず誰かが答えを書いてくださってます。

WordPressを始めようかと思った人は最初に2点必要になります

1つは、独自ドメインの取得です。私で言うところのtameblo.netというモノです。下記のバナーから取得できます。

もう1点はサーバーを借りることになります。

WordPressはフリーブログではないので、ブログを始めるにも自分で設定しないといけなくめんどくさいですが、

検索結果のことやフリーブログでは戦略が立てられない、ということを考えたらWordpress以外の選択肢はないと思ってください。

下記のバナーはXserverというサーバーですが、私も使用しています。Wordpress専用のサーバーです。

トラブルやわからないことは初心者にも電話やメールで迅速に対応してくれて、すごく親切です。

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

また、常時SSLといってサイトの保護システムも簡単に設定できるのでそれもすごく魅力的です。SSLは大手サイトはほぼ100%採用しています。

この常時SSLをしていないサイトは検索結果にも今後影響が出てくると言われています。

手動でもできるようですが、かなりめんどくさい印象を持ちましたので簡単に設定できるXサーバーを使用するのが一番だと思います。

 

それではアメブロを大いに下げた内容でした。

ではまた~♪

スポンサーリンク

お役に立つ内容です。

1

こんにちわ、tameblo です。 常夏のハワイ!冬でも暖かいっ!よく知られたことですね。 しかし冬に訪れても   しっかり日焼けをしてしまいます。   なぜならハワイはたとえ冬で ...

2

こんにちわ、tamebloです。 写真を整理していたら世界遺産・アユタヤで撮ったものが出てきたので、すこしアユタヤの歩き方もまとめようと思います。 タイの首都のバンコクからアユタヤまでは電車でも乗り合 ...

3

こんにちわ、tamebloです。 カンチャナブリーに行ってきました と知り合いに行っても「?」のような反応が返ってくるでしょうが、 「戦場へかける橋」に行ってきました というと「あれ?なんだったっけ? ...

4

こんにちわ、tamebloです。 インドの人気都市(デリー、アグラ、ジャイプール)の3つの地点を線で結んで1つのエリアと呼ぶ「ゴールデントライアングル」についてです。 デリー、アグラ、ジャイプール、と ...

-アメブロ

Copyright© tameblo! , 2019 All Rights Reserved.