tamebloによるタメになるブログ

tameblo!

海外旅行について

世界60か国以上訪れた私のおすすめ記事集です。

スポンサーリンク

持ち物集

基本的に私は旅行に出るときは

「どれだけ持って行く荷物を減らすことができるか」

を念頭に置きます。

そのためこの持ち物集はどこか逆説的ですが、日本製のモノが一番だとは思いませんが日本から持って行った方が良いと思う物もありますのでそれらをテーマ別に分けてみました。

紫外線や暑さ対策

旅をしようかと考えている地域や時期によりますが、たとえ日本の夏よりも気温が低くても紫外線が強い地域は多いです。

もちろんとんでもない暑さのところもあります。私は気温50℃を経験しました(^▽^;)

夏のエジプトやトルコの一部地域など場所によっては日焼けが火傷になることがあります。適切な治療が出来ない、または医者がいないなどのは当たり前にありますので事前に前もって予防できるようにしておくのが鉄則です。

こちらからどうぞ➡ 海外旅行 紫外線と日焼け対策!必需品はこちらで。旅行する際に必要な荷物集!

最初に泊まる宿

ツアーじゃないし空港から目的の宿までどうやって行こう?

目的の宿が一杯だったらどうしよう・・・?

初めてのバックパックでの一人旅や放浪をする時に不安になることですね。あるあるですね。

慣れてしまえば知らない土地や空港に降り立っても、勘でなんとかなるのですが経験が浅い内は日本を出てから最初に降り立つ国の宿泊先は多少値段が高くても決めておいた方が無難です。

キョロキョロしていたりガイドブックを片手にウロウロしていると強盗のターゲットになりやすいですし、たとえ空港内でも客引きに連れていかれてぼったくられることもありますしね。

台湾の桃園国際空港にも入国審査を終え自分の荷物を受け取り空港施設から出てすぐに「タクシーで町中まで送るよ~」と言って相場の70倍くらいの値段を吹っかけてくる客引きはいますし、

インドのデリー国際空港は慣れてないと、空港施設から出た瞬間に何十人ものタクシーの運転手、悪徳旅行会社のツアー勧誘、の餌食になります。

そのために空港からホテルや宿まで送迎してくれる宿を事前に予約しておくと良いです。最近は安宿でも空港送迎を行ってくれるところが増えましたので(*^^*)

こちらからどうぞ➡ 【海外旅行】ホテルやツアーサイトが多すぎなので絶対に役立つサイトだけ集めました。

民泊も選択肢に入れると旅行の幅が広がります

いよいよ日本でも民泊の流れがやってきそうです。

でもけっこう昔から海外、特に欧州では当たり前のように家族旅行などで民泊は使用されていた印象がありますが。

そのためけっこう泊まれる場所や物件が豊富です。

ホテル泊も良いですが、初体験として民泊してみるのも貴重な体験ですよ!

こちらからどうぞ民泊(バケーションレンタル)を海外旅行で!Airbnbも良いけどHomeAway(ホームアウェイ)がおすすめ!バックパッカーからの口コミも。

航空券

航空券の手配も・・・・インターネットの普及で航空券の手配も本当に簡単に便利になりましたね。こちらはまだまとめてませんが、格安航空券サイトをまとめたいと思ってます。

バックパッカーになるぞ!って人向け

最初に泊まる宿は決めたし空港から送迎もしてもらえるし、次は最低限国内から持っていく荷物を決めよう!

こちらからどうぞ➡ バックパッカー初心者に絶対に必要な道具や持ち物おすすめリスト15選!男の人も女の人にも!

マラリア対策

日本国内にいると、またインターネットでもなかなかマラリアに対する実体験に関する記述を見つけられないのが現状ですね。

私は通算で1年くらいですが、マラリアが発生する地域に行っていたことがあるので現地でのどうやって気を付けたかを綴りました。

また予防薬の副作用も経験してます。

マラリアの対策についての必要事項が詳しく書いてあるサイトはなかなかないですよ!

こちらからどうぞ➡ マラリアがある地域(インドや東南アジア、アフリカなど)を旅行する時の対策方法。治療薬よりもハマダラカには蚊取り線香が一番効きます。

地域別

アジア

香港

あまり私はアジア諸国への渡航経験はありませんが、そんな中でも働き始めてから初めて訪れた香港についてです。

香港からフェリーに乗り離島と呼ばれる南Y島(ちなみにYはアルファベットではなく漢字です)を歩いたことや香港のことなどを書きました。

➡ 香港のラマ島(南Y島)に行ってきました。香港からフェリーを使ったアクセス方法やハイキングについてまとめました。

また香港というと「100万ドルの夜景」と呼ばれるように夜景がきれいなことで有名です。私が見に行ったのは光と音のショーですが、

あまりのショボさに思わず笑ってしまいましたw

➡ 香港の夜の町や夜景を見て歩いたついでにショーを見て来てきたけど、しょぼくて笑えました。でも海に浮かぶビルのネオンはキレイ。 

香港=飲茶&点心!とよく言われますが、私的にあまりそのような印象がなく・・・でもトランジットで行った際でもついつい寄ってしまうお店があります。有名店ですがねw

➡ ミシュラン1つ星!香港のおすすめ飲茶と点心! 値段も安く気兼ねなく入れます。

アフリカ

ザンジバル

欧州の富豪がこぞって訪れるアフリカのリゾート地・ザンジバル。

私が行った時はまだ開発がそれほど進んでいなかったですが、いまはヒルトンが進出したりして1泊〇万円なんてホテルも出来たようです。

かといってメキシコのカンクンのように一帯が高級リゾート地かというとそうでもなく、どちらかというとかなり庶民的な島でキレイな場所なのでオススメです。

こちらからどうぞ➡ ザンジバルはアフリカのリゾート地!治安は悪くなく観光しやすい島について。訪れる価値あります!

ケニア

主にナイロビの治安についてまとめました。

ナイロビは世界屈指の治安が悪い都市として有名です。私が訪れた時も悪かったですし今も悪いでしょう。

実際に起こった事例やその対処方法などを私の経験や当時出会った旅行者からの情報をもとに書きました。

こちらからどうぞ ➡ ナイロビの治安の悪さにどう対応するか?

 

スポンサーリンク

2017年7月28日

Copyright© tameblo! , 2019 All Rights Reserved.